【ダンスの教科書】首のアイソレを分かりやすく徹底解説!

 

【ダンスの教科書】首のアイソレを分かりやすく徹底解説!

 

悩む女の子悩む女の子

首のアイソレって難しい…。

もっと上手くできるようになりたいな〜!

ANNAANNA

分かりました!私が徹底的に分かりやすくお教えしますよ!

YouTubeにて動画も公開しておりますので、ぜひご覧ください!

 

ダンスを始めて、まず一番につまずくポイントが、

「首のアイソレ」だと思います。

 

ダンスを始めるまで全くやってこなかった動きをするので、

最初のうちは戸惑う方もいらっしゃると思います。

 

ドットカラーダンススタジオでも、

初心者の方に話を聞くと、首のアイソレが難しいという声を多く聞きます。

 

そこで今回は、ドットカラーの講師ANNAに、

首のアイソレを分かりやすく解説してもらいます!

 

YouTubeで公開中の解説動画もご紹介します。

動画でも練習できますので、ぜひご覧ください!

 

それでは早速解説していきましょう!

 

首のアイソレのポイント解説!

 

👇こちらの動画でも解説しております。

ぜひご覧ください!

 

 

ANNAANNA

首のアイソレ、特に横の動きは難しいです!

最初は誰でもできないです!毎日継続して練習すると少しずつできるようになります!

歯磨きしながらでも練習してみましょう!笑

 

今回は、「首」だけに絞って解説していきます。

一つ一つの動きを確認しながら、練習してみてくださいね!

 

①首の前後の動き

 

【ダンスの教科書】首のアイソレを分かりやすく徹底解説!

 

まずは、体が動かないことを意識してください。

難しい方は、胸あたりを手で抑えて動かないように固定してください。

 

体を固定したら、首を動かしていきます。

首を、前→後→前→後と、

始めは2カウントでおこなってください。

 

その後、少し早めに1カウントずつやってみてください。

 

始めのうちは、少ししか動かないと思いますが、

自分の限界までやってみてください。

 

②首の左右の動き

 

【ダンスの教科書】首のアイソレを分かりやすく徹底解説!

 

首の左右の動きは特に難しいです。

 

なかなかできないなという人は、

頭の上に手で丸を作ってやってみてください。

腕に耳を当てるイメージでやると非常にやりやすいです!

 

できるようになったら、肩を抑えてやってみてください。

これもできるようになったら、手を外してやってみる。

 

この時、顔があちこち向かないように気をつけましょう!

鏡に平行だということを意識してください!

 

③首を回す動き

 

【ダンスの教科書】首のアイソレを分かりやすく徹底解説!

 

前後左右の首の動きができるようになったら、

次は、四方向にチャレンジしてみましょう!

 

前→右→後→左

前→左→後→右

の順番でおこなってください。

 

これができるようになったら、

前後左右の動きの頂点を結ぶように首で円を描いていきましょう!

 

ポイントは、自分の動かせる範囲限界まで動かしていくことです。

限界まで動かすことによって少しずつ可動域が大きくなっていきます。

 

お家でダンスをやってみよう!

 

オンラインレッスンのご案内

 

社会人

すごい!動画を観ながら練習したらできるようになってきました!

これからお家でも練習していきますね!

ANNAANNA

お家で空いた時間だけでいいので、毎日練習してみてください!

すぐに結果が現れてくると思いますよ!

 

👇オンラインレッスン詳細はこちら

 

オンラインダンスレッスン概要!入会から実施までご案内!

 

現在、ドットカラーダンススタジオでは、

オンラインダンスレッスンを実施しています!

 

首のアイソレを解説してくれた、

ANNA先生もオンラインレッスン開催しています。

すごく丁寧で、分かりやすかったですよね!

 

今回、動画を観ながら練習して頂いて、

動画を通してダンスが習えるんだと実感して頂けたんではないでしょうか。

 

もちろん、ダンスは生が一番なのは理解しております。

しかし、このような状況の中で、

オンラインでどんどんダンスの輪が広がっていくのも素敵なことだなと実感致しました!

 

オンラインダンスレッスンに少しでも興味がある方は、

気軽に参加してみてください!

 

みなさまのご参加心よりお待ちしております。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!